So-net無料ブログ作成

観昌寺の石造物 [石造物]

観昌寺


西大室町観昌寺_008.jpg


名称 観昌寺
所在地 西大室町1673

  


観昌寺の宝塔


観昌寺 赤城塔 市指定_001.jpg


名称 観昌寺の宝塔(赤城搭)
史跡指定 市指定重要文化財
備考

南北朝時代中期の建造と考えられている。
地元の豪族、大室太郎の墓と考えられている。


 観昌寺の宝塔_016.jpg



宝篋印塔


春日甚助 臺邑向山□兵衛門_001.jpg春日甚助 臺邑向山□兵衛門_002.jpg春日甚助 臺邑向山□兵衛門_004.jpg


名称 宝篋印陀羅尼塔
史跡指定 なし
備考

石工 信濃国 悲持村 春日甚助 臺邑 向山?兵衛門


 


青面金剛像


青面金剛 観昌寺_002.jpg青面金剛_002.jpg


名称 青面金剛像
史跡指定 なし
備考

宝暦十三癸未歳(1763)


 


 


如意輪観音


如意輪観音_001.jpg如意輪観音_002.jpg


馬頭観音菩薩or勢至菩薩


馬頭観音菩薩or勢至菩薩.jpg


その他の石造物


西大室町観昌寺_010.jpg西大室町観昌寺_017.jpg西大室町観昌寺_020.jpg西大室町観昌寺_021.jpg西大室町観昌寺_024.jpg西大室町観昌寺_032.jpg




崩れた原発「経済神話」――柏崎刈羽原発から再稼働を問う

崩れた原発「経済神話」――柏崎刈羽原発から再稼働を問う

  • 作者: 新潟日報社原発問題特別取材班
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2017/05/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
原発より危険な六ヶ所再処理工場

原発より危険な六ヶ所再処理工場

  • 作者: 舘野淳
  • 出版社/メーカー: 本の泉社
  • 発売日: 2017/04/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

最善寺の石造物 [石造物]

東大室町 最善寺_019.jpg

名称 最善寺
所在地 前橋市東大室町6

 


普蔵寺供養塔


普蔵寺供養塔 市史_007.jpg


名称 普蔵寺供養塔(最善寺)
史跡指定 市指定重要文化財
備考

板碑型をした供養塔、 現在では廃寺になってしまった、近くにあった普蔵寺に安置されていたものを移設。
阿弥陀三尊の種子と銘文「為之凡四型康生元乙亥十一」「康生元年(1455)」が刻まれている。


 普蔵寺供養塔 市史_003.jpg


 


宝篋印塔


高遠臺村向山八郎兵衛_009.jpg


名称 宝篋印塔
史跡指定 なし
備考 「明和三(1766) 石工人 信州高遠臺村 向山八郎兵衛」が刻まれている。

 高遠臺村向山八郎兵衛_004.jpg


高遠臺村向山八郎兵衛_006.jpg

 


 禁葷酒塔


 東大室町 最善寺_001.jpg


禁葷酒 酒の匂いをさせて山門を潜るべからず。

 


東大室町 最善寺_002.jpg


馬頭観音文字塔と立像、痳疹除霊塔(右)

 石川氏の墓


東大室町 最善寺_023.jpg


大室城主 石川氏の墓
酒井忠重が慶長6年(1602)前橋城主になったおり、大室城は酒井氏の持城となり、家臣の石川氏が城主となった。



 宝篋印塔

東大室町 最善寺_013.jpg





チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)

チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)

  • 作者: スベトラーナ・アレクシエービッチ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2011/06/16
  • メディア: 文庫
週刊東洋経済 2017年5/13号 [雑誌](自衛隊のカネと組織)

週刊東洋経済 2017年5/13号 [雑誌](自衛隊のカネと組織)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2017/05/08
  • メディア: 雑誌
週刊東洋経済 2017年5/13号 [雑誌]

週刊東洋経済 2017年5/13号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2017/05/08
  • メディア: Kindle版

長久保31号墳・長久保36号墳・長久保37号墳・長久保34号古墳 [古墳]

 長久保31_36号墳_001.jpg 南から


この丘の上に長久保31,36,37号墳があるはずです。


長久保31号古墳


名称 長久保31号古墳/駒寄村21号墳(上毛古墳綜覧)
史跡指定 なし
所在地 北群馬郡榛東村新井2904
古墳群 長久保古墳群
築造年代 古墳時代後期
墳形 前方後円墳、二段構築
大きさ 全 長52.5 m(360尺)、前方部:幅33 m、高 さ3.6 m(12尺)、前方部:幅33 m、高さ3.6 m(12尺)
葺石 墳丘に施されていた。
埴輪の配列  
周溝  
埋葬施設 両袖型横穴式石室(後円部中央)
石棺  
副葬品など 大刀、耳環、(円筒破片)
備考 1989年発掘調査

 長久保3631号墳.jpg 東から



長久保36号墳


名称 長久保36号墳/駒寄村22号墳 (上毛古墳綜覧)
史跡指定 なし
所在地 北群馬郡榛東村新井2904
古墳群 長久保古墳群
築造年代 古墳時代中期から後期
墳形 前方後円墳(主軸方向南北)
大きさ 全 長38.5 m(210尺)、後円部:直 径28 m、高 さ2.7 m(12尺)、前方部:幅22 m、高 さ3.6 m(9尺)。
葺石 墳丘に葺石が施されていたとみられている。
埴輪の配列 墳丘には埴輪の配列がされていた。
周溝 山側の一部に周濠
埋葬施設 横穴式石室(後円部中央)
石棺  
副葬品など 円筒埴輪
備考 1989年発掘調査

   


長久保37号古墳


 長久保37号墳_16_003.jpg


長久保37号墳_001.jpg 西から


 団地内の中心部で造成されなかった丘陵全体が1軒の敷地で、敷地内には31,36号の前方後円墳と、37号の円墳があるはずですが、所有者不在が数年の期間は経過している様子で、庭全体が藪になっていて、許可、確認ができませんでした。


 


長久保34号古墳


長久保34号墳_003.jpg


名称 長久保34号墳/榛東村十二号墳
史跡指定 なし
所在地 北群馬郡榛東村新井
古墳群 長久保古墳群
築造年代  
墳形 円墳
大きさ 径10m
葺石  
埴輪の配列  
周溝  
埋葬施設 横穴式石室
石棺  
副葬品など 須恵器大甕、高坏、提瓶
備考 つつじヶ丘団児童公園内東端に位置する。

 


長久保34号墳_001.jpg


 




愛国と信仰の構造  全体主義はよみがえるのか (集英社新書)

愛国と信仰の構造 全体主義はよみがえるのか (集英社新書)

  • 作者: 中島 岳志
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/02/17
  • メディア: 新書
日本一やさしい「政治の教科書」できました。

日本一やさしい「政治の教科書」できました。

  • 作者: 木村草太
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2017/07/07
  • メディア: 単行本

長久保7号墳 ・ 長久保15号古墳 [古墳]

長久保7号墳


長久保7号墳_001.jpg 南から


名称 長久保7号墳/榛東村古墳第18号
史跡指定 なし
所在地 北群馬郡榛東村新井2870
古墳群 長久保古墳群
築造年代  
墳形 円墳
大きさ 径9m
葺石  
埴輪の配列  
周溝  
埋葬施設 横穴式石室
石棺  
副葬品など  
備考 石室は消失したらしい。

 


長久保7号墳_002.jpg 北から


 


長久保15号古墳


長久保15号墳 _004_stitch.jpg 南から


名称 長久保15号古墳/榛東村古墳第15号
史跡指定 なし
所在地 北群馬郡榛東村新井2780
古墳群 長久保古墳群
築造年代  
墳形 円墳
大きさ 径10m
葺石  
埴輪の配列  
周溝  
埋葬施設 両袖型横穴式石室、羨道:長さ2.9m以上、幅1.05m、玄室:長さ3.3m、幅1.8m。
石室天井石は失われている。
石棺  
副葬品など 榛東村誌によると、圭頭の把頭、耳環、玉類などが発掘されている。
備考 背後左側にさらに高い丘陵があり、14号墳(径25m)があったが、団地造成に伴い消失。


長久保15号墳 _008.jpg

長久保15号墳 _001.jpg




「共謀罪」なんていらない?! ---これってホントにテロ対策?

「共謀罪」なんていらない?! ---これってホントにテロ対策?

  • 作者: 山下幸夫
  • 出版社/メーカー: 合同出版
  • 発売日: 2016/12/15
  • メディア: 単行本
物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア

物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 花伝社
  • 発売日: 2017/06/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

長久保3号古墳/榛東村古墳第20号 [古墳]

長久保3号古墳


長久保3号墳_005_stitch_01.JPG 北から


名称 長久保3号古墳/榛東村古墳第20号
史跡指定 なし
所在地 北群馬郡榛東村新井2872
古墳群 長久保古墳群
築造年代  
墳形 円墳
大きさ 径14m
葺石  
埴輪の配列  
周溝  
埋葬施設 両袖型横穴式石室
石棺  
副葬品など  
備考

墳頂部には石室材らしい巨石が残されています。

  長久保古墳群は榛名山東南麓の舌状丘にあり、つつじヶ丘団地造成に伴い調査されました。
   前方後円墳2基を含め22基が確認され、現在17基が保存されています。



長久保3号墳_001.jpg 南東から

長久保3号墳_007.jpg 墳頂部

長久保3号墳_008.jpg 榛東村標柱




共謀罪の何が問題か (岩波ブックレット)

共謀罪の何が問題か (岩波ブックレット)

  • 作者: 高山 佳奈子
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2017/05/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ)

「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ)

  • 作者: 足立昌勝
  • 出版社/メーカー: 三一書房
  • 発売日: 2017/04/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

河原浜町三叉路の双胎同祖神と地蔵菩薩 [石造物]

双胎同祖神


前橋市河原浜町1066_001.jpg


名称 双胎同祖神(祝言)
所在地 前橋市河原浜町1066
史跡指定 なし
備考 文化九年 申 十一月吉日

 前橋市河原浜町1066_006.jpg前橋市河原浜町1066_004.jpg


前橋市河原浜町1066_007.jpg

 


地蔵菩薩


前橋市河原浜町1066_010.jpg


  剃髪された頭、錫杖と宝珠を持つ、蓮華座に乗っている。


前橋市河原浜町1066_011.jpg





ARで手にとるようにわかる 3D宇宙大図鑑

ARで手にとるようにわかる 3D宇宙大図鑑

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東京書籍
  • 発売日: 2012/05/01
  • メディア: 単行本
物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア

物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 花伝社
  • 発売日: 2017/06/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

タグ:双胎同祖神

大胡町26号庚申塚と石造物 [古墳]

大胡町26号庚申塚


大胡26号墳浜川原1号墳_0172.JPG


名称 大胡町 第26号 庚申塚(上毛古墳綜覧)
史跡指定 なし
所在地 前橋市河原浜町1062
古墳群  
築造年代  
墳 形 円墳
大きさ 高さ34尺、径60尺(上毛古墳綜覧)
葺 石  
埴輪配列  
周 溝  
埋葬施設  
石 棺  
出土遺物  
調査歴  
備 考

前橋市0188遺跡(マッピングぐんま)


 大胡26号墳浜川原1号墳_003.jpg  南から


大胡26号墳浜川原1号墳_011.jpg 東から 

    


大胡町第26号庚申塚の石造物


大胡26号墳浜川原1号墳_015.jpg


大胡26号墳浜川原1号墳_004.jpg

大胡26号墳浜川原1号墳_014.jpg


   墳頂部に立つ庚申搭には萬延元庚申歳(1860)と刻まれていた。


大胡26号墳浜川原1号墳_008.jpg


大胡26号墳浜川原1号墳_006.jpg


 




戦火のなかの子どもたち (創作絵本 14)

戦火のなかの子どもたち (創作絵本 14)

  • 作者: 岩崎 ちひろ
  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 1973/09/10
  • メディア: 大型本
360°BOOK 白雪姫  SNOW WHITE (360°BOOKシリーズ)

360°BOOK 白雪姫 SNOW WHITE (360°BOOKシリーズ)

  • 作者: 大野 友資
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2015/12/04
  • メディア: ペーパーバック

タグ:庚申塔

応昌寺参道の道祖神 [石造物]

応昌寺参道の道祖神


河原浜町1020 応昌寺_001.jpg


名称 応昌寺参道の道祖神
所在地 前橋市河原浜町1020−2
史跡指定 なし
備考 参道入り口には双胎道祖神、二十二夜待供養塔、如意輪観音、庚申搭が安置されている。
   


 河原浜町1020 応昌寺_026.jpg

   左から庚申搭、二十二夜待供養塔、右端の石塔は文字が解読できませんでした。


庚申塔_004.jpg

 3猿が刻まれた庚申搭 安永5年(1776)


如意輪塔_002.jpg

 二十二夜待供養塔 如意輪観音像 安永5年(1776)    


河原浜町1020 応昌寺_007.jpg

河原浜町1020 応昌寺_011.jpg

 お酒を酌み交わす双胎道祖神 文化9年(1812)    


河原浜町1020 応昌寺_005.jpg

河原浜町1020 応昌寺_021.jpg




声に出して読みたい 小中学生にもわかる日本国憲法

声に出して読みたい 小中学生にもわかる日本国憲法

  • 作者: 齋藤 孝
  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 2015/07/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
沖縄が好きな人へ…「これが沖縄です」

沖縄が好きな人へ…「これが沖縄です」

  • 作者: 新垣 治男
  • 出版社/メーカー: フーガブックス
  • 発売日: 2017/03/08
  • メディア: 新書

大胡20号墳と三基の石燈籠 [古墳]



大胡20号墳


 堀越町1442_008.jpg


名 称 大胡20号墳(上毛古墳綜覧)
史跡指定 なし
所在地 前橋市堀越町1442
古墳群  
築造年代  
墳 形 円墳
大きさ 径88尺 高さ14尺
葺 石  
埴輪配列  
周 溝  
埋葬施設  
石 棺  
出土遺物  
調査歴  
備 考 神社境内

 堀越町1442_009.jpg



愛宕神社の三基の石燈籠


堀越町1442_003.jpg


    左から愛宕山、象頭山、秋葉山と刻まれている。



名称 三基の石燈籠
所在地 前橋市堀越町1442 堀越公民館
史跡指定 なし
備考 愛宕山、象頭山、秋葉山と刻まれている


堀越町1442_007.jpg





消えゆく沖縄 移住生活20年の光と影 (光文社新書)

消えゆく沖縄 移住生活20年の光と影 (光文社新書)

  • 作者: 仲村 清司
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2016/11/17
  • メディア: 新書
十代のきみたちへ: ─ぜひ読んでほしい憲法の本

十代のきみたちへ: ─ぜひ読んでほしい憲法の本

  • 作者: 日野原 重明
  • 出版社/メーカー: 冨山房インターナショナル
  • 発売日: 2014/05/08
  • メディア: 単行本

馬頭観音像・青面金剛(前橋市滝窪町) [石造物]

滝窪町79_008.jpg


滝窪町79_002.jpg


 


馬頭観音像


滝窪町79_005.jpg


名称 馬頭観音像
所在地 前橋市滝窪町79付近
史跡指定 なし
備考   一面二臂の馬頭観音像 主尊種子:カン
慈悲の顔で宝冠に馬の顔、二臂は合掌し、魔物を打ち破ったり、衆生を救済し、無明や煩悩を馬食のごとく食い尽くしてくれる。

 


青面金剛(しょうめんこんごう)文字塔


滝窪町79_003.jpg


  室町時代に庚申信仰が庶民に広まったとされている。庚申の夜は、人の体内にすむとされる3匹の虫(三尸・さんし)が体から抜け出さないよう、眠らずに徹夜をする(庚申待ち)、庚申の年は60年ごとに訪れ、庚申の年には庚申塔を建てた。江戸時代になると、青面金剛の庚申塔が建てられた。


石燈籠


滝窪町79_015.jpg





井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法 (シリーズ 子どもたちの未来のために)

井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法 (シリーズ 子どもたちの未来のために)

  • 作者: 井上 ひさし
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/07/21
  • メディア: 単行本
沖縄が好きな人へ…「これが沖縄です」

沖縄が好きな人へ…「これが沖縄です」

  • 作者: 新垣 治男
  • 出版社/メーカー: フーガブックス
  • 発売日: 2017/03/08
  • メディア: 新書


木げの散歩道