So-net無料ブログ作成
検索選択

蓮花院の石造物 [石造物]

蓮花院の石造物


蓮花院 上増田町_006.jpg


名称 蓮花院の石造物
所在地 前橋市下増田町1626
史跡指定 なし
備考 何でもありありの感じ。

 


蓮花院 上増田町_001.jpg
   山門  山門の左右には奪衣婆と閻魔大王が鎮座


葬頭河老婆_001.jpg
 奪衣婆
 奪衣婆(だつえば)は、三途川の渡し賃である六文銭を持たずにきた亡者の衣服を剥ぎ取る老婆の鬼。奪衣婆が剥ぎ取った衣類は、懸衣翁(けんえおう)が衣領樹(えりょうじゅ)にかけ、その枝のたれ具合(衣の重さ)で生前の業が現れ、死後の処遇を決めるとされる。


閻魔大王_001.jpg
 閻魔大王
 閻魔大王は死者の生前の罪を裁く神で、日本の仏教においては地蔵菩薩の化身とみなされている


 山門の内側には二十二夜搭と地蔵菩薩像が鎮座


地蔵菩薩_003.jpg
 地蔵菩薩 寛政七年(1795) 石工 信州高遠 倉田政右エ門


二十二夜塔_002.jpg
 二十二夜塔 文政十年(1827) 石工 信州高遠 倉田政右エ門


蓮花院 上増田町_011.jpg
 宝篋印塔 寛保元年(1741年)


蓮花院 上増田町_025.jpg
 馬頭観音 文字塔 明和五年(1768)八月吉日


如意観音像.jpg
 如意観音像 天明二年(1782)十一月吉日




大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実 (SB新書)

大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実 (SB新書)

  • 作者: 高橋 洋一
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2017/07/06
  • メディア: 新書

99%の日本人がわかっていない国債の真実 ―――国債から見えてくる日本経済「本当の実力」

99%の日本人がわかっていない国債の真実 ―――国債から見えてくる日本経済「本当の実力」

  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2017/07/14
  • メディア: Kindle版


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0